ブログ_雨戸下地処理

  

ヌリカエ~ルの国府です。

今日は雨戸の塗装を行う前に欠かせない処理の一つの雨戸ケレンの紹介です。

10年以上経過した雨戸は錆も多くこのまま塗装すれば錆跡や傷などがそのまま出てしまいます。

また塗料の密着も悪くなり数年でせっかく綺麗になった雨戸もめくれいてしまいます。

そうしたことがないようにヌリカエ~ルでは一枚一枚丁寧にケレン(下地処理)を行い下地がいい状態での塗装を心掛けています。