浅く細いひび割れ

  

こんにちは。塗りかえ~るの渡越です。

おうちの小さなひび割れ…

「まだ大丈夫だろう」 なんて思っていませんか?!

髪の毛ほどの幅の細くて浅いひび割れを

 ヘアークラックといいます。

小さなヘアークラックでも補修は必須!!!

このまま放っておくと、ひび割れはさらに太く深くなっていきます。

 

ヘアークラックを補修するときは、下塗り剤による「刷り込み」工程が必要です。

下塗り剤(微弾性フィラーやセメントフィラーなど)をラスターなどの硬いハケを使って

クラックの中に刷り込んで補修します。

おうちにヘアークラックがないか、見てみてくださいね。

« »