fbpx

塗装に必要な費用

いざリフォームとなって気になるのが「費用」の部分。
大きく分けて「足場代」「下地処理」「塗装」「付帯部分」の項目に分かれています。
それぞれの内容は以下の通り。見積でわからない部分は積極的に尋ねてみましょう。

足場代

外装リフォームでは仮設足場と言って、安定した足場を家の周りに建てます。安定した足場があるからこそ
綺麗に塗装が行えるので、足場の費用は必要となっています。

下地処理

洗浄や補修の部分にあたります。綺麗な下地を作らなければ、良い塗料を塗っても長持ちしません。
洗浄方法や補修方法・仕様材料によっても価格が異なってきます。

塗装

主に塗料の代金です。塗料といっても様々な種類があるので、業者からきちんと説明を聞いて判断しましょう。
良い塗料は耐久年数が高く長持ちしますが、その分価格も高くなります。予算や塗料の性質に合わせて選ぶことが大切です。

付帯部分

塗るのは壁や屋根だけではありません。雨樋・エアコンダクト・軒天・破風・庇・水切りなど、
お家には様々な付帯部分が存在します。それらも一緒に塗装することで美しい外観を作ることができるのです。